プロフィール

ヘアーサロンアイバ

Author:ヘアーサロンアイバ
横須賀市追浜東町3-1          
営業時間 8:40~19:00         
定休日  毎週火曜・第2第3月曜日 
TEL    046-865-4310         
電話予約を承っております

Calendar
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

テーマ
アクセスカウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

奥高尾縦走ハイキング/小仏城山~高尾山編

12 17, 2013 | 高尾山

2 Comments
景信山でお昼を食べたところからの続きで~す♪

景信山から少し下ると小仏峠があります

P1100402_convert_20131211180829.jpg

トイレはないがベンチはたくさんあり木々に囲まれているので冷たい風もしのぐことができ、休憩するにはもってこいの場所です

高尾山方面からのハイカーと結構すれ違います
P1100410_convert_20131211180957.jpg

景信山から歩くこと1時間、小仏城山に到着(14:10)

P1100406_convert_20131211180913.jpg

高尾山頂からも+1時間ちょいで来れます

最近の高尾山頂でのお昼時は足の踏み場もないくらい食べる場所がないと聞くので人が多すぎて…という方は小仏城山まで足を伸ばしてみると良いでょう

茶屋にはビールや甘酒、名物のなめこ汁などもあり高尾山より混むことはないのでおすすめですよ♪



気温8℃にも負けない右端のわんぱくおじさん(笑)
P1100407_convert_20131211180931.jpg



本人いわく、ロバート秋山のこれ↓ ↓ ↓ ↓ ↓をイメージしてるらしいです(笑)
E3818BE38289E381A0E38282E381AEE381BEE381AD.jpg

・・・f^_^;


朝から歩きつづけて7時間!高尾山頂に到着~♪ (15:20)

このコースは距離はあるけど高低差がないので筋肉痛もなく楽チン(^∇^)

と言いながらも写真を撮ったら疲れきったツラでした・・・

P1100413_convert_20131211181046.jpg

高尾山にしてはガラガラと言えるほど観光客は少なかったです

いつまでもゆっくりしていると日が沈んでしまうので足早に下山です



P1100414_convert_20131211181108.jpg

下山しながら薬王院に寄り道

写真に人が写ってないなんてかなりレアだと思いますよ(笑)

P1100415_convert_20131211181127.jpg

Oくんは縁結びのお守りを買い、すてきなお嫁さんが現れるようにと、五円玉を結び祈ってました(笑)

P1100416_convert_20131211181148.jpg
P1100417_convert_20131211181207.jpg

陣馬からのハイキングコースよりきれいな赤々しさが残ってました♪

P1100419_convert_20131211181230.jpg

みんなは1号路で下ったがわたしだけひと足早くケーブルカーで下りました

P1100421_convert_20131211181251.jpg
わたしだけ下りた理由は・・・汗で濡れたシャツをゆっくり着替えたかったから!(笑)

下山したころにはあたりはすっかり暗くなりお土産屋のシャッターも下り閑散としてました(16:30)

P1100422_convert_20131211181309.jpg

ミシュランガイドですっかりメジャーな観光地になり人で混みあう山なんて…と最近は思ってたけど、なんだかんだ高尾山は魅力のある山なんだと再確認することができました♪

来年はどんな山に行けるかな?

2013年の山歩きはこれにておしまい(^∇^)

奥高尾縦走ハイキング/陣馬山~景信山編

12 13, 2013 | 高尾山

2 Comments
1年を振り返ると今年もいろいろな山々へ行くことができました

気の合う仲間とわいわいしゃべりながら山頂を目指し、ラーメンを煮たりコーヒーを沸かしたり、そして下山後はお約束の打ち上げ(笑)

2013年も『大人の遠足』を満喫できた1年間でした 



そして今年のラストを締めくくる山歩きはなんだかんだ3年連続で訪れている奥高尾、陣馬山~景信山~小仏城山~高尾山までの縦走ハイキング♪

アップダウンはさほどたいしたことないものの高尾山口駅までおよそ19kmを歩くのでとにかく長~く感じるコースです

今回もいつもの山仲間のうち都合のついた4人が集まりました♪

JR高尾駅前のバスロータリー、7時35分の陣馬高原下行に乗るため追浜を5時22分の特急に乗り、横浜線→中央線と乗り継ぎ7時10分に高尾駅に到着

横須賀から山へ行くにはどこへ行くにも楽な道のりはない・・・とつくづく感じます(笑)
P1100378_convert_20131211175045.jpg

駅前にはファミリーマートとセブンイレブンがあるので当日の食料調達にも困りませんよ

P1100380_convert_20131211180349.jpg

高尾山の人気の影響でしょうか?バスは例年より登山客で混んでいました

バスに揺られること35分、終点陣馬高原下に到着(8:15)

0006_large_convert_20131211175935.jpg

5時の追浜より8時の八王子のほうが空気が数段冷たく三浦半島の暖かさを再確認しましたね(笑)

P1100381_convert_20131211180413.jpg
1時間近く車道を上り9:35和田峠に到着!
0009_large_convert_20131211180034.jpg

毎度、この石碑で記念撮影をしている気がします(笑)

P1100383_convert_20131211180433.jpg

和田峠から20分ほど山道を登ると陣馬山山頂へ着きます(10:05)
0013_large_convert_20131211180115.jpg
山頂には白馬の彫像があり、標高857mからの眺望は 360°の大パノラマ が広がり晴れていると東京都庁やスカイツリー、西武ドームも見渡せます♪

P1100385_convert_20131211180503.jpg

今回は過去3回と比べるとたくさんの登山者がいましたね


P1100386_convert_20131211180523.jpg

ほとんどが年配の方々でみなさん元気で健康的です

うちらの山の経験値なんてまだまだ“ひよっこ”と思えてしまいます(笑)

P1100387_convert_20131211180543.jpg

あまり休憩をとりすぎるとカラダが冷えてしまうので先を目指します

0024_large_convert_20131211180132.jpg
30分ほど歩き明王峠に到着(10:55)
0028_large_convert_20131211180148.jpg

何度も訪れているが茶屋が営業しているのを見たことがない・・・

ちゃんと土日は営業しているのだろうか

P1100388_convert_20131211183747.jpg

わたし以外の3人はここで寒さを紛らわすためかウィスキーや日本酒を飲みはじめ気持ち良かったのもつかの間…

P1100391_convert_20131211180632.jpg

この後、酔いがまわったらしく、しばらくは無言で淡々と歩いてました^_^;

0031_large_convert_20131211180211.jpg

紅葉もピークは過ぎ、もう2週位前に来れていれば色鮮やかな紅葉が見えたでしょう

P1100394_convert_20131211180654.jpg

高尾山~陣馬山は緩やかなアップダウンの尾根道が続くのでトレイルランニングにはもってこいのようで結構すれ違います

高尾山頂から陣馬山山頂まで往復したら30km以上はあるので信じられない・・・

P1100395_convert_20131211180723.jpg

12:20昼食予定場所の景信山に到着♪

P1100398_convert_20131211180742.jpg

景信山はいろいろな方面から上がってこれるため陣馬山よりも山ガールがたくさんいましたねぇ(喜)

山ガールとお話ししたことでうちらおじさん達の疲労も回復したとかしないとか・・・(笑)

0036_large_convert_20131211180232.jpg
お湯を沸かしている間にまたワンカップを呑んでるヤツが(-。-;

そしてテーブルにはウィスキー、缶ビールまでもがっ(~_~;)
0041_large_convert_20131211180254.jpg

お腹も満たされ、ほろ酔い気分のおやじ連中は高尾山目指して出発するのです(笑)



~後半へつづく~

2012ラスト山歩き?/陣馬山~高尾山

12 13, 2012 | 高尾山

0 Comments
今回が3度目の奥高尾

メンバーはいつもの4人!!

3年連続で訪れてすっかり知り尽くしたコースなので気持ち的にかなり余裕があります

P1050694_convert_20121212163117.jpg
JR中央線高尾駅北口の駅前バスロータリーから7:35の陣馬高原下行きに乗るため追浜駅を5:33の特急(赤い稲妻)に乗り京浜東北→横浜線→中央線と乗り継ぎ7:10高尾駅に到着!

いや~今時期の5時台は真っ暗で寒く心が折れまくり…



乗車客の半分は地元小学生でとにかく上級生が立派!

下級生を優先的に空いてる席に座らせたり下級生を下車させてから上級生が忘れ物がないか確認してから最後に降りたりとしっかり面倒を見ていて何ともほほえましくいつものるたびに感心します♪
P1050708_convert_20121212163232.jpg
バスに揺られること40分終点陣馬高原下到着
P1050709_convert_20121212163251.jpg
たなみにバス代は540円です
横須賀、横浜じゃ540円はなかなか経験ない金額です(笑)

寒ぶっ!!!

早くからだを温めたいのでとっとと出発!
P1050698_convert_20121212163311.jpg
この分かれ道を右の和田峠方面にいきます
P1050710_convert_20121212163856.jpg
水がとってもきれいで逆にきれいすぎて魚がいないんじゃね?
P1050700_convert_20121212172532.jpg P1050701_convert_20121212172549.jpg
左側が新ハイキングコース
自然をより感じられますが今回は右側の車道をてくてく1時間かけて歩きます
P1050702_convert_20121212172607.jpg
和田峠到着
やっとからだが温まってきた~
P1050711_convert_20121212172649.jpg

P1050712_convert_20121212172724.jpg
ここからおよそ15分で陣馬山
P1050713_convert_20121212172805.jpg
霜がすごいよ…
歩くとバリバリ音をたてます
P1050714_convert_20121212172845.jpg

P1050715_convert_20121212172956.jpg P1050720_convert_20121212173033.jpg

P1050716_convert_20121212173109.jpg
10:00 陣馬山到着
そうこのあたりは『夕焼け小焼けで日が暮れて…』の名曲のふるさとなんですよ(笑)
P1050728_convert_20121212173522.jpg
空気は冷たいものの澄んでて気持ちいい♪
P1050718_convert_20121212180101.jpg
富士山もくっきり見えましたよ!
P1050729_convert_20121212173545.jpg
11:00明王峠 さすがに平日は営業してないね…
P1050730_convert_20121212173827.jpg
12:05 景信山でお昼ご飯♪
P1050733_convert_20121212173953.jpg
今回のごちそうはカップヌードルシーフード!!!
この時期の温かいものは最高!
P1050722_convert_20121212173634.jpg
所々にある氷は綺麗な模様でタマネギみたいでした
P1050726_convert_20121212173749.jpg
13:40 城山 名物のなめこ汁でも飲もうと思ったのにやってないじゃん…
P1050734_convert_20121212174057.jpg
14:30 高尾山
P1050737_convert_20121212174141.jpg
去年は仮設トイレだったのに立派なトイレが出来てるっ!!!
P1050735_convert_20121212174358.jpg
いつも6号路を歩いて下山するのでケーブルカーは未経験なので今回はケーブルカーで降りることに
P1050736_convert_20121212174305.jpg
なんでも高尾山のケーブルカーの傾斜は日本一の急勾配だそうです。その角度31度18分
富士急ハイランド並みの傾斜だね(笑)
P1050738_convert_20121212174510.jpg P1050739_convert_20121212174553.jpg
紅葉の鮮やかさもかろうじて残ってましたよ
P1050740_convert_20121212174642.jpg

無事下山したのでさぁ打ち上げに行っきましょー♪

今日はまだまだこれからが本番だぜぇ~!(笑)


~野毛の旅につづく~