プロフィール

ヘアーサロンアイバ

Author:ヘアーサロンアイバ
横須賀市追浜東町3-1          
営業時間 8:40~19:00         
定休日  毎週火曜・第2第3月曜日 
TEL    046-865-4310         
電話予約を承っております

Calendar
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

テーマ
アクセスカウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

冬山デビュー♪  塔ノ岳

02 04, 2016 | 塔ノ岳

4 Comments
冬の丹沢塔ノ岳を登ってきました^o^

急に山仲間から冬山のお誘いがあり、雪を踏みに行こう!と冬嫌いなわたしには理解不能な誘いに半ばのせられ、断る理由もなく…
結果、流れで行く覚悟を決め、急遽モンベルでアイゼンを購入!

ここ最近、全くカラダを動かしてなく、完全off状態だったので楽しみというより不安の方が完全に勝っていたけど…行く!と言った以上覚悟を決め、いざ!冬の丹沢へ

前日の夜に少し雪が降ったようで下の方でも所々葉などに薄っすら雪が積もってました
今回はとにかく滑ることを注意しながら慎重に歩くのがテーマ

寒さを想定してがっつり厚着して来てしまい大失敗…
気温は低くてもダウンを着ているとカラダの熱がこもって暑い暑い…(大汗)
冬山でも着込み過ぎは要注意と学びました~_~;

ただし、休憩すると一気に冷えるので、それも注意
すき間から富士山が一瞬拝むことができましたが…

結局、見れたのはこれが最初で最後…
枝の先の雫が凍って氷の華~♪自然が作り出し芸術作品ですね

このあたりから久々のストック登場‼︎

先ほどの凍った雫から30分程登っただけで、また違った作品になる霧氷♪
弱まった枝は氷の重さで折れてしまうことも多々あるようです

花立山荘に到着!

ここから先は本格的に雪が積もってるので、先日購入したアイゼンの出番!

初アイゼンを使用した感想は…爪が雪にガッチリと突き刺さり、安定感抜群ですね♪

その代わり、雪のないところはクッションが効かないので足首がちょっとツライ^_^;)

山頂手前の金冷し付近

ラッキーなことに風がなくて助かる~

山頂まで続く長~い木道も雪で完全に覆われて歩きやすい

重さで垂れ下がる枝も所々あり注意しないと頭に突き刺さるかもよ(笑)

ずっとモヤってたけど山頂付近で晴れてきて美しい氷の華に感動♪キツかったけど来て良かったた!と思った瞬間(^。^)

4時間近くかかったけど1度もコケることなく無事山頂に到着!
新緑の春、紅葉の秋と何度も来ているけど雪景色は別格です‼︎

寒さで外で食べる気にならなかったので尊仏山荘に逃げ込み、ビールで祝杯(^。^)

久々の山頂で食べるカップヌードルがサイコー♪

この冬、寒さで縮こまってたわたしを半ば強引に誘ってくれた仲間に感謝かな(笑)


下山後、温泉でカラダを温め、野毛の番人S氏と野毛で合流し反省会(^。^)
カキフライ&刺身に冷酒‼︎幸せ~♪

塔ノ岳~紅葉を見るはずが・・・

11 17, 2013 | 塔ノ岳

4 Comments
鍋割山からのつづきでーす

0071_large_convert_20131114153344.jpg
アツアツの鍋焼きうどんで身も心も温まったおじさん3人はここから1時間ほど
先にある表丹沢の最高峰塔ノ岳を目指し出発!!

0066_large_convert_20131114153323.jpg

塔ノ岳山頂から見る眺めはサイコーなのだが今回はあまり期待できないかも・・・
と思いつつも淡い希望を抱き小刻みなアップダウンを繰り返します

0079_large_convert_20131114153400.jpg

もしかしたら奇跡的に晴れてるかも・・・と思ってたわたしがバカだった~(涙)

0086_large_convert_20131114153420.jpg

鍋割山よりさらに悪天候・・・草木が凍ってる~(寒)

P1100204_convert_20131114131359.jpg
何度も言いますが秋の紅葉を見に来たんですよ!


体感温度零度・・・あまりに寒い!!ってか顔が痛いのでとっとと山荘へ避難(笑)

P1100199_convert_20131114131300.jpg

雨風しのぐ山荘のありがたさとコーヒーの温かさに感謝!

P1100202_convert_20131114131320.jpg
暖かさにカメラのレンズが曇っちゃってます(笑)

下山してすぐに鹿が現れました♪鹿はこの寒さに耐えれるのでしょうか(笑)

P1100206_convert_20131114131416.jpg

花立山荘まで下りてくれば寒さも視界もだいぶ良くなりました

P1100207_convert_20131114131435.jpg

ここから2時間半、わたしが最もきらいな大倉尾根(通称バカ尾根)をひたすら下ります



途中で仲良くなった山ガールと記念に写真を撮ってもらい鼻の下伸びまくりのおじさん3人♪

P1100210_convert_20131114131538.jpg
今回来れなかった山仲間が見たらうらやましがることでしょう(笑)


4:30 大倉バス停があるどんぐりハウスに無事下山♪

どんぐりハウスで最後のスタンプを押し
“Let's Go!丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリー”も終了♪
P1100211_convert_20131114131555.jpg

『たんまる」というキャラクターのピンバッジ(秋Ver)をいただいちゃいましたが
なんだかビリケンみたい(笑)

P1100213_convert_20131114131614.jpg

~今回をふり返って~

紅葉を見に来たはずがちょっとした雪景色を見ることになるとは・・・
それでも、寒い中で食べた鍋焼きうどん&コーヒーは忘れることのできない格別な味でした♪

山歩きって暑いのもキツイが寒いのもかなりキツイですね~(笑)

ピンバッジも手に入れたことだし!
もうしばらくは丹沢へ来ることもないでしょう!!!(ウソです)

塔ノ岳~丹沢山(Part1)~今までで1番キツかった日

04 18, 2013 | 塔ノ岳

0 Comments
今回はいつものチョキチョキ同級生4人と、昨年の尾瀬をきっかけに仲良くなった1つ年下だがリーダーシップと綿密な企画、計画をたててくれる久里浜のTくんの5人で塔ノ岳、丹沢山に行ってきました

1a_convert_20130417203652.jpg

横須賀からの3人は横浜駅で待ち合わせをし相鉄線で海老名

海老名から小田急線に乗り渋沢駅で下車

渋沢駅北口で全員集合し7:16の渋02(大倉行)に乗車

終点の県立秦野戸川公園のある“大倉”で降り山歩きが始まります



おのおの準備を整え7:40スタート


2_convert_20130417203727.jpg

暖かい南風が吹き絶好の山日和

快晴にも恵まれちと暑いくらいだがそれは贅沢というもの

2A1_convert_20130417203818.jpg 2A_convert_20130417203837.jpg

大倉登山口まで600mほど一般道を10分ほど歩きます
4_convert_20130417203904.jpg
ここから塔ノ岳山頂まで6.4km

バス停から計7kmをひたすら登る自分との戦いが始まります

4A_convert_20130417203920.jpg

今回塔ノ岳、丹沢山を歩くことになった理由はTくんが丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリーがあることを見つけてくれ
鍋割山・塔ノ岳・丹沢山・大山を登頂しスタンプを制覇すると今年はピンバッジをGETできるので目標をもってのチャレンジなのです

どんぐりハウスでスタンプを押したかったが営業時間が9時~17時なので帰りは17時までに下山しなければ・・・

もし・・・間に合わないようなら・・・
われらの中でNo1の馬力をもつ豪脚Tくんにスタンプシートを託すことにしよう

5_convert_20130417203938.jpg

40分ほどゆるやかな坂を登りひとまず休憩

7_convert_20130417204027.jpg

おいおい、もうワンカップ(本人いわくガソリン)を飲んでるやつがいるぜ~

8_convert_20130417204055.jpg

8:40見晴茶屋に到着

9,1_convert_20130417204124

このあたりから通称“バカ尾根”と呼ばれるだらだらとつづく急斜面をひたすら登ります

9_convert_20130417204143.jpg

乳酸がだんだんと溜まってくるのがわかる・・・

10_convert_20130417204215.jpg

10:00さすがに腹が減りバテてきたのでエネルギー補給

11_convert_20130417204241.jpg

このあたりでやっと2/3くらいか・・・とにかく長い

12_convert_20130417204306.jpg

13_convert_20130417204402.jpg
10:40花立山荘到着ー
14_convert_20130417204429.jpg
ほどほどの休みで出発
16_convert_20130417204507.jpg
何せ17時までに下山しないとスタンプがっ・・・
15_convert_20130417204537.jpg

11:00金冷シノ頭(分岐)

が塔ノ岳、左に行くと鍋割山

年内中に鍋割山に来るからまたここは通ることでしょう
17_convert_20130417204604.jpg
塔ノ岳山頂まであと600m

やはり大倉尾根はきつい・・・
18_convert_20130417204707.jpg 19_convert_20130417204638.jpg
野生のシカが間近で新芽を食べてる

人馴れしてるのか全く警戒心がないね

20_convert_20130417204801.jpg

みんな相当アップアップです

21_convert_20130417204822.jpg

11:15 塔ノ岳(1491m)登頂~
24_convert_20130417204851.jpg
この達成感がたまらないッ

25_convert_20130417204921.jpg 26,1_convert_20130417204949

尊仏山荘でスタンプもGETしましたよ~

26_convert_20130417205015.jpg

登りつづけて3時間

脚がパンパン腰がガクガクになったが、もうじき42歳!がんばりましたーー


しかーしっ

ここから片道1時間丹沢山までスタンプを押しに行かねばっ


休憩もほどほどで出発


無事丹沢山までたどり着くことができるのでしょうか・・・

17時閉店のどんぐりハウスに間に合うのでしょうか・・・


~~ 後編へつづく ~~