プロフィール

ヘアーサロンアイバ

Author:ヘアーサロンアイバ
横須賀市追浜東町3-1          
営業時間 8:40~19:00         
定休日  毎週火曜・第2第3月曜日 
TEL    046-865-4310         
電話予約を承っております

Calendar
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

テーマ
アクセスカウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

八ヶ岳(硫黄岳) 極上温泉と不眠で2760mを目指す無謀者達~後編

06 16, 2013 | 八ヶ岳

1 Comments
P1080525_convert_20130613134742.jpg

硫黄臭ぷんぷん漂う野天風呂『雲上の湯』を見下ろしながら夏沢峠まで50分黙々と登るところから後編は始まります(笑)

47_large_convert_20130614170325.jpg

10:20 息を切らしながらやっとの思いで夏沢峠に到着

このあたりから写真を撮る気力すら薄れてきたのでカメラを持っている仲間達を思いっきり頼ろうと思います(笑)

48_large_convert_20130614170638.jpg
スタートしてからここまでなんだかんだ4時間です・・・(疲)

昔から辛くなると物事を後ろ向きに考えるクセが・・・まだ4時間さ♪と考えられる男にいつかなりたいものです(笑)

このあたりでも標高が2440mなので一休みするとかなり肌寒く感じられます

50_large_convert_20130614170719.jpg
硫黄岳山頂はさらに寒そうなので上着を着ていくことにしました

気の遠くなるような斜面から硫黄岳まで後1時間ちょいなのでA猪木に闘魂注入されたつもりで気合いを入れなおしました!!
49_large_convert_20130614170700.jpg

何人かリュックを背負ってないけどどうしたかって?
87_large_convert_20130612154447.jpg
もういい加減疲れたので捨ててやりましたよっ!!!

すいません・・・ウソです・・・

また夏沢峠に戻ってくるので置いていきました(笑)


58_large_convert_20130614170754.jpg
おそらくあのてっぺんが山頂だと思います♪

しかしわたしの高度計の数字がなぜだか合わないんですよねぇ~ 

もしや・・・
90_large_convert_20130613175130.jpg

山頂と思われるところまでガンバって登ってきましたが・・・まだ全っ然ありました・・・(汗)

65_large_convert_20130614170810.jpg
・・・・・・気が遠退いていく3人

ここで再び心が折れかけましたが先は見ず、考えず、無の境地でいこうと誓ったのでした(笑)
76_large_convert_20130614170825.jpg

4時間以上も歩いているからか・・・寝不足だからか・・・標高的に空気が薄いからなのか・・・

足取りが超重~いです(汗)


79_large_convert_20130614170840.jpg

モヤってなければ断崖絶壁に落ちる爆裂火口跡を見ることができますが・・・今回は残念(涙)

62_large_convert_20130612154613.jpg

山の天気は気まぐれだから仕方ないです

61_large_convert_20130612154555.jpg

このあたりまでくると2600m付近からでないと見られない森林限界(高木が生育できなくなる限界高度)を見ることができます
63_large_convert_20130613175049.jpg

自身過去最高の道のり&歩行時間

11:35硫黄岳(2760m)に登頂♪
69_large_convert_20130612154649.jpg

たいへんな思いで登った分だけ達成感に満たされ、疲れも忘れるハイテンションになったのでとりあえず叫んでやりました!!

P1080543_convert_20130612154902.jpg
みんなもとりあえずも!!

飛ぶっ!
P1080542_convert_20130613174716.jpg
跳ねるっ!!
P1080545_convert_20130613174620.jpg
走るっ!!!
P1080541_convert_20130613174639.jpg
黄昏る(笑)
P1080550_convert_20130613174554.jpg
年配のグループからも爆笑されましたが気がすむまでしゃぎまくってやりました(笑)

いい加減はしゃぎすぎてどっと空腹感に襲われたので夏沢峠に下山します
89_large_convert_20130614170857.jpg

膝が笑い出す下山途中でなんとっ(驚)

アルピニスト 野口 健!!!

偶然会っちゃいましたー♪♪♪(光栄)
90_large_convert_20130614170914.jpg
貫禄があるというか余裕があるというか・・・
爽やかな方で快く一緒に写真を撮ってくれましたー♪

帰ってから調べたらわたしより2才年下でしたね(笑)

会ったことで少し元気がでてきたっ!!


夏沢峠に戻ってきたのでやっとお昼ご飯♪
P1080555_convert_20130612154841.jpg
ウィンナーを炒めたり、具だくさんのラーメンを作る仲間もいましたがわたしはカップスープにコンビニの塩むすびを入れて雑炊風(手抜き)
それともちろん山ビール♪

おなかも満たされたので後は混浴温泉まで下るのみ!!
94_large_convert_20130614170935.jpg

淡~い期待に妄想が膨らみます(ウフッ♪)
78_large_convert_20130612154942.jpg

女性は?・・・ 昼間なのでいるわけないですねぇ・・・夢撃沈(笑)
98_large_convert_20130614170955.jpg
砂利の急傾斜で脱いだり着替えたりするのでかなり一苦労します




それでも~




野天風呂サイコー♪♪♪来て良かった~!!!男祭りっ(笑)
121_large_convert_20130613090204.jpg
6人入るので精いっぱい・・・狭っ(笑)

他に人が入っていたらさぞかし迷惑がられたでしょうね

2:40温泉を洗い流す場所など毛頭ないので全身硫黄臭まみれになりながら下山
106_large_convert_20130614171015.jpg

入浴後どっと出た疲労感での駐車場までの2時間半はかなりこたえました・・・(疲)
111_large_convert_20130614171035.jpg
山へ行く人には2つのタイプの人に分けられます。辛い思い出を“忘れる人と忘れない人”のどちらか・・・

辛かった思い出を忘れない人はきっと2度と山登りに行かないでしょうね・・・

わたしは・・・

数日で忘れてしまうので、また懲りもせず行くことでしょう(笑)




車内、服が硫黄臭まみれだったので近くの温泉に入り直し今回の旅も無事終わり横須賀へ帰りました
P1080554_convert_20130612155100.jpg


今回を振り返って

憧れの八ヶ岳と夢だった日本最高所の野天風呂に入ることができ大満足な登山になりました♪

しかし、6:00~17:00(休憩込)までの山歩き・・・睡眠不足にはちょっと、いやっ、だいぶハードな山歩きでした(疲)

休みがとれる方は山小屋で宿泊などの余裕ある山歩きをお奨めします(笑)

良い子はマネしちゃだめですよ♪




~~Fin~~

八ヶ岳(硫黄岳) 極上温泉と不眠で2760mを目指す無謀者達~前編

06 13, 2013 | 八ヶ岳

0 Comments
山歩きを“趣味”と語る以上いつかはっ!!と憧れを抱いていた八ヶ岳に行ってきました♪

車で向かう途中までは北八ヶ岳の天狗岳の予定でしたがキャプテンA川の“爆裂火口”と“距離が若干短い”という言葉に影響を受け、急遽南八ヶ岳の硫黄岳(2760m)にルート変更しました(みんな単純だ~)

P1080547_convert_20130612152934.jpg

登山口や途中までのルートは変更ないので問題はないが正確には到着地が北→南八ヶ岳に変わったわけなのです(笑)

山支度の様子をご覧いただきながらながらここまでの経緯を(笑)



今回の顔ぶれは昨年の尾瀬で一緒に行ったキャプテンA川、企画隊長T山、Sちゃん、Uッチー、O田くんの6人

ドライバーT山くんが各家まで迎えに来てくれ(感謝)21:30に追浜を出発
最後のOくんを二俣川で乗せ22時無事全員集合!

夜出発ということで中央道もスイスイ(順調順調)

5_large_convert_20130612153052.jpg

1:00に道の駅に到着し4:00まで車中で仮眠(まぁ寝れませんでしたが・・・笑)

各々朝飯、山支度をすませ、マメなT山くんが登山者カードに記入してくれ(ホントいつも助かるー♪)

2_large+(2)_convert_20130612153125.jpg

6:00 駐車場から出発です

2700m級の登山は当然初めて(汗)それどころか丹沢山が最高記録だったので標高だけなら1000mも更新するので期待と不安を胸にわくわくドキドキなのです♪

4_large_convert_20130612153145.jpg

今回の行程はみどり池~本沢温泉~夏沢峠~硫黄岳までのピストン

こまどり沢まで林道を1時間ほどかけて歩きます

9_large_convert_20130612153257.jpg
ウォーミングアップには最適でしょう
6_large_convert_20130612153328.jpg

6:55こまどり沢に到着

P1080511_convert_20130612153632.jpg

みどり池までは30分! “はっても”って・・・(洒落たジョークだ)

P1080513_convert_20130612153649.jpg

沢があって空気が澄んでいて気持ちいいところでした

水があるとテンションがあがるのはうちだけでしょうか?

10_large_convert_20130612153600.jpg

恐竜のように見える倒木と格闘中

30_large_convert_20130612153459.jpg
もう息があがってきたきたわたし・・・痩せねば・・・
34_large_convert_20130612153521.jpg

7:25 しらびそ小屋がある北八ヶ岳国定公園みどり池(2097m)に到着

39_large_convert_20130613134935.jpg

あっ!普段ならようやく起床する時間だ!
旅行に行ったりすると普段なら何してるとか思ったりしませんか?(どうでもいいことでスイマセン・・・)

44_large_convert_20130612153755.jpg

同じような年代のグループも何組か宿泊していましたよ

19_large_convert_20130612153721.jpg

紅葉時期はきっと素晴らしいのでしょうね♪

軽くスタミナ補給をして本沢温泉も目指すことに!

48_large_convert_20130612153814.jpg

ちょっとした木道地帯を進みます

森林あり、沢あり、湿原風ありで『いいね!』
25_large_convert_20130613134913.jpg

木道を歩くと尾瀬を思い出します

P1080522_convert_20130612153921.jpg

8:50 本沢温泉に到着

出発してからもう3時間も経ってる(疲)

67_large_convert_20130613134637.jpg

46年組 ヘタレ3(笑)

36_large_convert_20130612153953.jpg

今回参加しなかったS野からメールが届いてたっ!

ん?今日は家族でネズミーランドにきてます?(笑)


何か食べるも良し、飲むも良し、軽くなら寝るも良し(笑)

40_large_convert_20130612154102.jpg

ここから登って10分のところに日本最高所の野天風呂、秘湯『雲上の湯』があります

行きに入浴券を買っておかないとまたここまで戻る羽目になるので先に購入しちゃいます


P1080528_convert_20130612154027.jpg

八ヶ岳登山とか言ってますがみんな温泉が今回の本命なのを知ってますよ♪

なぜなら~・・・・・・混浴だから♪♪♪

75_large_convert_20130612154125.jpg

ここから硫黄岳まで2時間!!!いつまでもゆっくりはしていられないので淡い夢を描きながら行きましょ♪



P1080532_convert_20130613134822.jpg

本当の険しい道のりはここからが本番・・・

お前らよ!やれんのかっ!?(イッテQ風に)

P1080533_convert_20130612154211.jpg

野天風呂を見下ろしのちの混浴を想像しながら夏沢峠を目指すオヤジ達!!!

P1080535_convert_20130612154804.jpg

淡~い夢と希望と期待をふくらませながら行けばがんばれる気がするっ!!!


~ 後半へつづく♪ ~

あっ!山頂付近でまさかの〇〇〇と会うことになりますが、それはまたのちほどの後編で♪