プロフィール

ヘアーサロンアイバ

Author:ヘアーサロンアイバ
横須賀市追浜東町3-1          
営業時間 8:40~19:00         
定休日  毎週火曜・第2第3月曜日 
TEL    046-865-4310         
電話予約を承っております

Calendar
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 3031
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

テーマ
アクセスカウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定休日のお知らせ

03 29, 2013 | 定休日

0 Comments
春らしい陽気になりいよいよ今日からプロ野球も開幕ですね♪

野球好きのわたしにはこれからたまらない季節になるので

今朝からわたしのテンションもルンルン♪なのです(笑)
4月のお休み

2日(火)
8日(月)9日(火)
15日(月)16日(火)
23日(火)
30日(火)


よろしくおねがいしま~す♪

当店の地図です
お店地図 
スポンサーサイト

子供たちとの春休みはバーベキュー

03 27, 2013 | 遊び

0 Comments
昨日のお休みはいとこの子供たちも遊びにきていたので庭でバーベキュー♪


春休みはどこに行っても混んでそうなので庭BBQは大人も子供も楽しめる我が家の必殺の切り札なのです!!(笑)

P1070135_convert_20130327093412.jpg

最近のBBQは自家製焼き鳥にハマってます♪


串打ちは大変だけど炭で焼くので肉がふっくらしててお店顔負けのができますよ(笑)


ポイントは竹串を水に数時間つけておくと水分を含むので串が焦げにくくなることです

P1070136_convert_20130327100141.jpg


海鮮もいっちゃいましょ~♪

P1070138_convert_20130327093456.jpg

肉や魚介類を焼いている下ではさつまいもを炭にもぐらせておきました

P1070139_convert_20130327093512.jpg

BBQを楽しみながら下で焼き芋!

まさに一石二鳥!しっとりとした焼き芋が完成♪

P1070140_convert_20130327093529.jpg

見事な焼き加減の焼き芋はおとな、子供にも大好評でした(喜)

三浦アルプス~森戸林道コースをハイキング♪

03 22, 2013 | 三浦アルプス

0 Comments
三浦アルプスの中でももっともポピュラーな森戸林道コースを歩いてみたく行き当たり状態で行ってみました

森戸林道~乳頭山~田浦梅林というのが今回のプランです♪

              ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

その前にわたしが中学のパン注文のころからでお世話になっていた『北原パン』で学生時代によく食べたポテトチップスパン(通称ポテチパン)が復活したと風の便りで聞いたので今回の山飯を調達しハイキングは始まりました

P1070060_convert_20130320171404.jpg


久しぶりの新逗子駅

逗葉高校の3年間毎日乗り降りし飽き飽きしていた新逗子駅も23年も経つとどこか懐かしく愛おしくも感じます(笑)

新逗子駅から逗子海岸方面に歩き桜山トンネルを過ぎ長柄交差点を逗葉新道方面に20分ほど歩くと川久保交差点に着きます
P1070065_convert_20130320171707.jpg

川久保交差点から住宅地をしばらく歩いて行くと橋にでます

P1070066_convert_20130320171738.jpg

たしかこのあたりも体育のマラソンで走った苦い記憶が・・・(汗)

P1070070_convert_20130320172012.jpg

P1070072_convert_20130320172044.jpg
この橋の奥に森戸林道への入口であるゲートがあります
P1070073_convert_20130320172111.jpg

ここから三浦アルプス~林道コースが始まります

P1070074_convert_20130320172205.jpg

森戸川の源流沿いを進んでいきます

この川の水が森戸海岸まで流れていくんですね

P1070080_convert_20130320172415.jpg

ゲートを入ってすぐに手作り感満載の三浦アルプス案内図があります(笑)

P1070077_convert_20130320172305.jpg

去年行った仙元山~南尾根もそうでしたが三浦アルプスは分岐や進路などわかりづらい所がたくさんあり、迷いそうな道らしくない道が多々存在するので『三浦アルプストレッキングMAP』などちゃんと持って行ったほうが良いですよ

P1070078_convert_20130320172332.jpg

緑に囲まれた林道は歩きやすく所々沢に下りることもできます

P1070079_convert_20130320172354.jpg

P1070075_convert_20130320172236.jpg

林道終点までは気軽に休憩がとれる丸太の腰掛も何カ所もあります

川の音を聞きながら・・・結構癒されると思いますよ(笑)

P1070081_convert_20130320172437.jpg
湘南国際村に向かう南郷トンネルだと思います!多分・・・
P1070082_convert_20130320172453.jpg

緑と水!

こんな良い条件が整ったハイキングコースが近くにあったなんてっ!(驚)

P1070083_convert_20130320172510.jpg

そう実感しました(笑)
(但し、6月~9月までは蒸し暑いので不向きでしょう・・・とも書いてありました)

このまま順路をたどればニ子山に行けますが

P1070084_convert_20130320172531.jpg


乳頭山に向かうわたしは右側の怪しい道を登っていったのがことの始まり・・・


何を間違えたか中尾根を行くところをツバキ尾根に入ってしまったらしく登ったり下ったり、沢を何度も渡ったり丸太を渡ったり・・・
P1070086_convert_20130320172642.jpg

迷いに迷って80分・・・

なんとか林道終点に戻ってこれました・・・(汗)

しかし80分もロスしてしまったため乳頭山~田浦梅林は断念することに・・・(涙)

トレッキングMAPを持っていたにも関わらず・・・(情けない)
P1070087_convert_20130320172703.jpg

なくなくニ子山に進路を変更し不完全燃焼で到着

P1070088_convert_20130320172729.jpg

林道終点でバードウォッチングをしている初老の紳士に会いツバキ尾根から迷って乳頭山に行けなかったと話すと、そのあたりは迷いそうな道があり遭難救助される人もいると言うので、まぁ戻れただけ良しとするかと自分に言い聞かせ昼食(未練いっぱい)

P1070104_convert_20130320172826.jpg

朝、北原パンで買ったパン♪
左からハンバーガー、ヒレカツパン、そしてポテチパン♪

P1070105_convert_20130320172842.jpg

甘辛いタレに砕いたポテチ!

懐かしい味に感動し気もいくらか晴れたので南郷公園に下りて帰ることにしました

P1070091_convert_20130320172750.jpg

高校の球技大会(ソフトボール)の朝練で南郷公園のグラウンドをよく使った懐かしい思い出に浸りながら、来た道で新逗子に戻りました

P1070103_convert_20130320172807.jpg

今回林道終点から迷ったことで得たこともたくさんあり、沢を渡らなくては進めない道や、雨後は通れなくなる道もあるということを学ぶことができたので近いうちに必ず“リベンジ”したいと思います(涼しい時期にね♪)

芳すし~関内もつ肉店♪

03 20, 2013 | 横浜グルメ

0 Comments
昨日の休みは友人達と横浜スタジアムにDeNAベイスターズVSソフトバンクホークスのオープン戦を見に行ってきました♪


その前にお昼を食べていこうということだったのでS氏御用達の「芳すし」でちらし中盛り¥750(笑)

この値段でこのボリュームに驚愕!!


MA330179_convert_20130320131953.jpg

結局夜までおなかは空かず炭水化物は受け付けませんでした・・・



その後満腹で苦しいままスタジアムへ!

P1070109_convert_20130320132017.jpg

6月のような照りつける暑さと直射にギブアップ・・・
P1070114_convert_20130320132037.jpg

限界を感じバックネット裏最上段へ避難し・・・

P1070115_convert_20130320132053.jpg

試合内容は・・・まあ・・・さておき、日陰で涼しくまったりと野球観戦をしました(笑)


そして帰りは立ち飲みの名店『関内もつ肉店』で軽くちょい飲み♪
P1070116_convert_20130320132117.jpg


MA330180_convert_20130320132133.jpg

MA330181_convert_20130320132157.jpg MA330182_convert_20130320132213.jpg

MA330183_convert_20130320132231.jpg MA330185_convert_20130320132259.jpg

MA330186_convert_20130320132313.jpg MA330184_convert_20130320132245.jpg

結局お昼のちらし中盛りが効いて・・・

たいして飲めず食えず・・・

めっちゃ満足だったんだけど恐るべしボリューム「芳すし」・・・


それにしても3月にして初夏を思い出した暑い1日でした(汗)

俺のフレンチ~神楽坂

03 15, 2013 | 遊び

0 Comments
一度行ってみたいと思っていた話題の『俺のフレンチ』

WBC観戦でせっかく東京都心部に行ったのでチャンス到来!

東京ドームから近い神楽坂店に並んじゃいました♪




16時オープンに入れるよう妹が14時40分から並んでくれ1番GET!との連絡がわたしの携帯に(驚)

下校中の小学生に「早っ!もう並んでらー」とバカにされながらもわたし達が到着するまで1時間がんばってくれ感謝するぜ~

わたしと父、別路線から伯母も合流したころには20~30人の列に(汗)


1時間以上も並んだ甲斐もあり(わたしは25分・・・汗)すんなり入店♪




スパークリングワインはなみなみ注いでくれ嬉しくなっちゃう♪
P1070043_convert_20130313181115.jpg

田舎風パテ、白レバームース、ラタトゥユ、生ハムの盛り合わせ ¥980
P1070053_convert_20130313181332.jpg
オマールエビのジュレ、キャビア添え ¥950
P1070045_convert_20130313181214.jpg

P1070044_convert_20130313181144.jpg
アオリイカのプロヴァンス風 ¥680
P1070046_convert_20130313181240.jpg
エスカルゴとジャンボマッシュルームのフリカッセ ¥680
P1070052_convert_20130313181308.jpg
P1070054_convert_20130313181536.jpg
仔羊鞍下肉のロースト ¥1280
P1070056_convert_20130313181426.jpg
イベリコ豚舌と白菜のブレゼ トリュフ風味 ¥1150
P1070058_convert_20130313181448.jpg
牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ トリュフソース ¥1480
P1070055_convert_20130313181403.jpg

噂どおり高級食材を使ったフレンチがこの値段で食べられて大満足♪

テーブルは狭いけど2~3人で分け合えばいろいろ味見ができると思いますよ(笑)

並ぶ価値は十分ありでしょ!

次のチャンスがあったら「俺のイタリアン」だね♪

WBC観戦!侍JAPANに大興奮♪

03 13, 2013 | 遊び

0 Comments
昨日は東京ドームに父、妹夫婦とWBCを見に行ってきました♪

P1070030_convert_20130313133619.jpg


ネイルアートでわかるように妹の気合いが入りまくり(笑)

P1070040_convert_20130313134031.jpg

イチローそっくりのものまねでお馴染みの『ニッチロー』に偶然会い一緒に写真を撮ってもらっちゃいました

P1070032_convert_20130313154511.jpg

間近で見てもそっくりでしたよ(笑)

P1070031_convert_20130313133800.jpg

坂本のTシャツを購入してテンションUP↑

P1070033_convert_20130313133920.jpg

阿部の1イニング2発のホームランも見れ大盛り上がりでしたッ♪

P1070034_convert_20130313134001.jpg

さあいよいよ18日から米国で決勝Tですね

生活環境、湿度が変わりWBC球もさらに滑りやすくなるみたいだけど・・・

マエケンを筆頭に日本の投手陣ならやってくれるでしょ!

3連覇まであと2試合! がんばれ~ 侍JAPAN!!!

切り立つ岩峰の頂へ~伊予ヶ岳編

03 09, 2013 | 伊予ヶ岳

0 Comments
『房総のマッターホルン』の異名をもつ伊予ヶ岳は房総の山では珍しい岩峰の山で
 低山ながらクライマー気分が味わえスリルと征服感を感じれる魅力的な山です

81_large_convert_20130308174609.jpg




富山を下り車道を歩くこと1時間、伊予ヶ岳の登り口「六地蔵登山口」に到着
P1060807_convert_20130308163503.jpg

平群天神社から登るほうがメジャー(駐車場が有)だが今回は富山側から来たのでここから山頂を目指します
52_large_convert_20130308164823.jpg

なだらかな山道を歩くこと30分、東屋に到着
登ってきた勢いで南峰まで一気に行こうと思ったが伊予ヶ岳最大の見せ場、急斜面の岩場で20名の団体さんが降っているため大混雑(汗)
P1060811_convert_20130308163633.jpg
全員が降りきるまでしばしの休息・・・(寝)

団体のグループが下り終えたのを見届け伊予ヶ岳最大の見せ場、急斜面の岩登り
60_large_convert_20130308164907.jpg

両手を使うことになるので手袋(軍手)は必須ですよ
61_large_convert_20130308164929.jpg


登りやすいよう安全のためロープが設置されています
67_large_convert_20130308165102.jpg
スリルまんてんの岩登りはリポビタンDの「ファイト~!イッパ~~ツ!!」のような気持ちにさせてくれますよ(笑)

72_large_convert_20130308165143.jpg
南峰に到着
73_large_convert_20130308165226.jpg

ちょ~気持ちいい~♪ 伊予ヶ岳最高~♪
80_large_convert_20130308165314.jpg
ひとり立つのがやっとの先端で興奮するわたしでした(笑)

南房総を360°見渡せる大パノラマ!!!
P1060824_convert_20130308163902.jpg
富山もきれいに見えます


しかしここは本当の頂上ではなく正確な頂上は歩いて5分ほどの北峰にあります


ここが本当の伊予ヶ岳の頂上(336.6m)
P1060820_convert_20130308163733.jpg
この山も富山と同様『双耳峰』といわれる2つの頂をもつ山なのです
P1060823_convert_20130308163823.jpg

先ほどの南峰に戻り昼食を摂ることに
P1060828_convert_20130308163955.jpg
岩場が団体グループで大混雑していたため予定よりも時間を大幅にロスしていたことにここで気付き・・・
せっかく持ってきたカップヌードルを沸かせぬまま泣く泣く断念・・・(涙)


この後、頼朝桜を見に佐久間ダムへ行く予定なので急いで向かわなくてはっ!!!


おにぎりをほおばり急いで下山!
68_large_convert_20130308165123.jpg
再び急斜面の岩場を下ります
断然下りのほうが断然怖いですよ

嶺岡中央林道の方へ下ります
59_large_convert_20130308164843.jpg
およそ30分のロスは取り返せるのでしょうか・・・


道路に出たものの  んっ?右or左?
佐久間ダムには・・・地形図を頼りに左を選択
98_large_convert_20130308165420.jpg
この判断が天国と地獄の分かれ道となることになるとは・・・



歩くこと40分・・・地形図どおり方向はあっているものの一向に下る気配がありません・・・

人はもちろん車が通る気配もなくだんだんと不安に・・・

(このまま進んで佐久間ダムにいけるのか?・・・)

二山歩いた疲労も脚に出始めだんだん太ももも攣りだしてきた(涙)

佐久間ダムは諦め保田駅に戻るプランに変更し身も心を折れかけたとき・・・


奇跡が・・・


遠くの方からエンジン音がっ!(驚)

白いライトバンが近づいてくるのですかさず両手を振り止まってもらいました(涙)

「佐久間ダムに行きたいんですがこっちであってます?」

「こっちは逆方向で降りられないけど・・・」(ガーンッ)

「保田駅はどのくらいありますか?」

「10kmくらいかな」(ガーンッ)

「お兄さん達、どこから来たの?」

わたしたちは横須賀からフェリーで来たこと、富山、伊予ヶ岳を歩いてきたこと、佐久間ダムのバス停で15時のバスに乗ろうとしていることを説明し、次の17:20のバスではフェリーが厳しくなることも説明しせめて保田駅方面の途中まで乗せていっってもらえないかと涙ながらに頼みこむと快く乗せてくれることにっ♪

P1060833_convert_20130308174650.jpg

しかも保田方面どころかわざわざ来た道を引き返し佐久間ダムまで行ってくれました(嬉涙)

奇跡的にタイヤ屋のお兄さんに助けられ佐久間ダムに到着
P1060838_convert_20130308174733.jpg
きれいに咲いた桜、梅、水仙を見ることができ結果的に今回のプランは無事達成しました♪
P1060840_convert_20130308175029.jpg
P1060834_convert_20130308174836.jpg
P1060841_convert_20130308175004.jpg
P1060843_convert_20130308175057.jpg
P1060845_convert_20130308175203.jpg
花々がいつも以上に眩しく輝いて見えました(笑)

無事、10分前に『大崩バス停』に着くことができカンパ~イ♪
P1060850_convert_20130308175353.jpg
先ほどのことがウソのようだ・・・

保田駅に到着!
112_large_convert_20130308175504.jpg
千葉の人のやさしさと春の風にふれ、ますます千葉が好きになりました

I LOVE 千葉!

終わり良ければすべて良しっ!

~~Fin~~

房総の花々に春を満喫♪~富山編

03 08, 2013 | 富山

0 Comments
朝の出発前から芸能人を見れ、浮かれ気分でフェリーに乗り込みいざ南房総へ

今回は富山・伊予ヶ岳の2つの山に行ってきました

二山とも低山だが尾根伝いではないので1日で行くとなるとそれなりに脚にきちゃいますよ・・・(汗)

P1060810_convert_20130307141003.jpg
今回先に行くのは富山(とみさん)349.5m

双耳峰といわれる2つの頂上をもつ富山は「南総里見八犬伝」終焉の地としても有名です

まわりに高い建物がないせいか標高より雄大に見えます(笑)


浜金谷駅から3つ駅を下り今井駅で下車
P1060778_convert_20130307133913.jpg
去年4月にも同じ山に来て岩井駅で降りてるのでなんだか里帰りで帰ってきた気分だ(笑)
P1060779_convert_20130306181358.jpg

真正面に見えるのが富山!登山入り口まで20分ほどグダグダ歩きます
8_large_convert_20130307134017.jpg

途中菜の花畑が!鮮やかな黄色が眩しいぜっ!
10_large_convert_20130307141038.jpg
朝方は寒く(4℃)ダウンを着てきて正解と思っていたが・・・
早くもカラダが暑くなりザックにしまう羽目に・・・
15_large_convert_20130307141157.jpg
今回は福満寺の脇から登っていきます
P1060784_convert_20130307141422.jpg
去年は富山中学校わきの「伏姫籠穴」側から登って行ったが福満寺側のほうが断然歩きやすい♪
17_large_convert_20130307141225.jpg
よく「千葉に山なんてあるの~?」と聞かれるが結構魅力あるトレッキングコースがあるんですよ

冬でも暖かく(三浦半島もだが)ひと足早く花などが咲き、まさに春の訪れを早く感じることのできる山々が千葉にはあるんです♪

20_large_convert_20130307141306.jpg
水仙がぎりぎりきれいな状態で咲いてました
P1060786_convert_20130306181936.jpg

樹齢どのくらいだろうか・・・何か生きる力を感じます!
P1060788_convert_20130306182023.jpg

この階段を上がったところが南峰の頂上です
P1060790_convert_20130307141544.jpg

なんでも里見八犬伝の伏姫の供養のために造られたらしいですよ
P1060792_convert_20130306182214.jpg
景観は木に囲まれ頂上感が全くないので北峰に向かいます


途中の東屋  富士山のアタマがうっすら見えました(喜)
26_large_convert_20130307141348.jpg

北峰にある三角点(山頂)で記念撮影
P1060795_convert_20130307141734.jpg

先ほど行った南峰
P1060798_convert_20130307141854.jpg

北峰展望台
P1060799_convert_20130306182457.jpg
360度見渡せる展望台は太平洋や三浦半島も見下ろせ澄んでるときは伊豆半島もきれいに見えるようです
P1060800_convert_20130306182519.jpg
ぽかぽか陽気でささやかな幸せを感じることができました♪
P1060797_convert_20130306182403.jpg
のちに訪れる佐久間ダムも良く見えます(あの奇跡のおかげで・・・)

このときまだあの奇跡的な出来事で助けられるとは知るよしもありません・・・

それはまたのちほど(笑)



東屋に戻り前日から凍らせておいた冷たいビールで至福のひと時!
P1060862_convert_20130306182623.jpg
つまみに持ってきた「わさびのり天」が何気にビールを最高に惹きたててくれました(笑)


ここから一旦下ります
P1060803_convert_20130306182719.jpg
下山途中に良い香りの梅がきれいに咲いてました

これから向かう伊予ヶ岳
P1060802_convert_20130306182602.jpg
富山側からはわかりませんが平群神社側からはもっと尖って見えるんです

目印の水車小屋です
P1060804_convert_20130306182743.jpg
のどかな風景です


ここから1時間ほど車道を歩いて伊予ヶ岳を目指します

歩いている人はまず見かけません・・・
P1060805_convert_20130306182810.jpg
行くぜ! 伊予ヶ岳!!!!

あの先端で雄叫びをあげてやるっ!

久里浜港にて♪

03 06, 2013 | 遊び

0 Comments
ようやく春らしい陽気になり気持ちもカラダもウズウズしだしたので千葉県は南房総の富山、伊予ヶ岳に行ってきました

1月の鋸山に続き早くも今年2度目のフェリー!

去年の春にも富山、伊予ヶ岳に行っているので南房総の地形やJR内房線、バスなどだいぶ詳しくなった気がします



そんなわけで7時20分のフェリーに乗船するため少し早めに久里浜港へ到着♪


P1060766_convert_20130306155558.jpg
なにやら撮影スタッフらしき人達がたくさんいてテレビ番組の撮影かい?

チケット売り場の店員さんに「何かの撮影ですか?」と聞いてみると『最高の離婚』の撮影で瑛太が来ているとの情報が(驚)


フェリーの出発時刻も刻々と迫り乗り込もうとしたその時っ!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
P1060767_convert_20130306155633.jpg
瑛太登場♪(喜)ベンチコートを着ていても芸能人オーラなのか後ろ姿だけでもすぐわかりました



P1060769_convert_20130306155725.jpg
当たり前だけど“かっこいい”です♪
P1060770_convert_20130306155751.jpg
「最高の離婚」・・・見てないけど・・・帰ったら嫁と娘たちに自慢しちゃおう♪(笑)

朝から芸能人を見れて幸先の良いスタート♪今日は良いことがあるかもっ!


んっ???
冒頭の富山・伊予ヶ岳は・・・?


山どころかまだ千葉にすら着いてもないが・・・



今回は写真もいっぱいあり出発前からこのようなネタがあったので富山、伊予ヶ岳は近日中にUPしま~す(笑)

しだれ梅

03 01, 2013 | 追浜

0 Comments
お店から歩いて10分ほどの浦郷町(榎戸)の能永寺にあるしだれ梅


きれいなので写真を1枚!!(パシャリ)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。