プロフィール

ヘアーサロンアイバ

Author:ヘアーサロンアイバ
横須賀市追浜東町3-1          
営業時間 8:40~19:00         
定休日  毎週火曜・第2第3月曜日 
TEL    046-865-4310         
電話予約を承っております

Calendar
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

テーマ
アクセスカウンター
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定休日のお知らせ

09 30, 2013 | 定休日

0 Comments
ようやく秋らしい気持ちの良い陽気になってきましたねー♪

冬は嫌いなので秋をスポーツに、食欲にと存分に満喫したいと思ってます


10月のお休み

1日(火)
8日(火)
14日(月)15日(火)
21日(月)22日(火)
29日(火)


よろしくお願いしまーす

P1090683_convert_20130930170630.jpg



ヘアーサロンアイバ
スポンサーサイト

10月からの駐車場について

09 28, 2013 | メニュー・お店

0 Comments
永年お借りしていた浦郷小学校下の2番の駐車場ですが
住宅が建つことになり9月いっぱいで駐車できなくなります・・・


P1090681_convert_20130928142317.jpg


お店横の駐車場は従来通り駐車できますので
お車でお越しになられる方はこちらを優先的にご利用ください


P1090673_convert_20130928142255.jpg

尚、10月の1ヶ月間だけですが駐車できる場所を確保しましたので

電話予約の際、仮駐車場をお伝えしたいと思います



お客様には大変ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願いいたします



ヘアーサロンアイバ 046(865)4310

横浜プチぶらり散歩

09 25, 2013 | 遊び

4 Comments
スカンディアでランチをした後、歩いてすぐにある“横浜税関資料展示室”(無料)へ行ってみました♪

以前みなとみらいから車で通った際、入り口にあるゆるキャラのようなイヌの胸“C”の字が気になっててCで始まる名前ってなんだろ~???とず~っと気にはなってたのですが、やっとこのキャラの名前がわかりスッキリ!(笑)

P1090597_convert_20130923162640.jpg

答えは・・・カスタムくん!

過去いろいろと候補を思い浮かびあげてきましたがカスタムくんとは・・・
ゼッテーわかんねぇ~(笑)
P1090594_convert_20130923162835.jpg

ここには税関で押収された違法輸入のブランドコピー品や動物の剥製などが
いろいろ展示されており意外と楽しいです♪

P1090595_convert_20130923162902.jpg
ガウンとブランデーが似合う・・・そんな屋敷に置いてありそうな高級そうな剥製の数々!!!(笑)


床の強化ガラスの下にあるのは・・・
P1090593_convert_20130923163009.jpg
拳銃や実弾・・・末端価格がいくらするのか知りませんが××万円するであろう“白い粉”(驚)
P1090590_convert_20130923162928.jpg

どのように隠して税関と潜り抜けようとしたのか・・・そんなことも展示してあり、なかなか面白かったですよ~♪



大桟橋へ向かう途中、象の鼻パークでなにやらドラマのロケをしてました
P1090608_convert_20130923162522.jpg
スタッフさんに尋ねたところテレ東の秋の新番組『刑事吉永誠一~涙の事件簿』だそうです(笑)

船越英一郎さんや小泉孝太郎くんを見てみたかったですぅ



大桟橋から映るみなとみらい

左がランドマーク、右端にインターコンチ、その中央にクイーンズスクエアと観覧車、そして手前に赤レンガが見えここから見えるみなとみらいが1番好きかも♪

P1090612_convert_20130923163332.jpg
夕方~夜の景色はさらに美しいことまちがいなし(笑)

P1090614_convert_20130923163305.jpg
豪華客船が停泊してました。コスタビクトリア号と書いてあります

間近で見るとその大きさに圧巻されます
P1090613_convert_20130923163236.jpg
インフォメーションのお姉さんに聞いたところ、チェジュ島に行き他を経由してまた帰ってくるそうです

いつの日かオレもっ!!!と心に抱きヨコハマを後にしましたー♪

北欧の味~スカンディアガーデン

09 23, 2013 | 横浜グルメ

6 Comments
すがすがしい秋晴れの休みの日、山下公園近辺を散策がてら日本大通りにある

横浜の老舗レストラン北欧料理“スカンディアガーデン”に行って来ました♪

創業が1963年なので51年もつづいている老舗レストランなんです~!
P1090607_convert_20130921113854.jpg

車では数えきれないほど通ってますが店内に入るのは初めて!

外から店内が見えづらいので入るのにちょっと緊張しましたが勇気をふりしぼって店内へ

P1090605_convert_20130921113926.jpg

火曜のお昼前にもかかわらずテーブル席は上品そうなマダム達で大盛況!!

わたしみたいなものが来ちゃって大丈夫か・・・と場違いな気もしたがが奥のカウンター席へ(汗)



ランチメニューはコーヒー又は紅茶付きで¥1300

牛肉のソテー シャリアピンソース
(ボイルポテトとキャベツ添え、玉ねぎのソース) ピラフ付き
P1090602_convert_20130921113943.jpg
肉がとってもやわらかくておいしい♪


特製ローストビーフ
(マッシュルームソース、フライドポテト・ホースラディッシュ) ピラフ付き

P1090601_convert_20130921114003.jpg

お皿のマークはノルウェー、スウェーデン、デンマークの国旗でしょうか

北欧料理って味?と思ってたけどとっても満足いくお味でしたよ♪
P1090604_convert_20130921114022.jpg
ただし、食後のコーヒーはマグカップで量はあったけどわたしにはちょっと薄かったかな・・・


懐かしの味・・・

09 21, 2013 | 遊び

2 Comments
そういえば・・・

先日の奥鬼怒ハイキング帰り、佐野SAで買った栃木名物?レモン牛乳?
(商品名が間違ってたらスイマセン・・・)

P1090537_convert_20130920173850.jpg




レモンというほどの酸っぱさはなくミルクセーキのような・・・

幼いころ味わったことのあるどこか懐かしい味

P1090539_convert_20130920174800.jpg

どこか懐かしいこの味はなんだったのか・・・ず~とモヤモヤしてて・・・





思い出したっ!!!

早速スーパーへ探しに行き、ありましたよー♪







↓↓↓↓↓↓↓

幼き日、とっても大好きだったグリコ Skyの味でした♪
P1090538_convert_20130920173933.jpg


そう思うのはわたしだけか・・・?

いつか飲む機会があったら是非ご賞味を!(笑)

七五三予約承り中♪

09 19, 2013 | メニュー・お店

1 Comments
今年も七五三のご予約を承ってます

753 1 
七五三料金
3歳 セット+着付(被布)+メイク ¥8800
7歳 セット+着付+メイク ¥12800
5歳 羽織袴 着付 ¥4000
ご希望の方はお子様の髪飾り一式を無料でお貸しします
お母さま アップ ¥5000
      着付(変わり帯) ¥8000
ご希望でメイク(無料)いたします




ヘアーサロン アイバ
TEL 046(865)4310

鬼怒沼温泉郷~秋の軽ハイキングと秘湯巡り/後編

09 15, 2013 | 奥鬼怒

4 Comments
ず~と憧れていた奥鬼怒温泉に辿り着いたところから後編は始まりま~す♪

鬼怒沼湿原組の後ろ姿を見ていたら当然湿原もすてがたいので気持ちは一瞬傾きかけましたが・・・

今回はやっぱり温泉巡り♪ 鬼怒沼はまたいつの日かってことで(笑)


奥鬼怒温泉とは女夫淵温泉から先の日光国立公園内にある四湯
(八丁の湯、加仁湯、日光澤温泉、手白澤温泉)のことを言い、
奥鬼怒スーパー林道は八丁の湯、加仁湯の送迎(宿泊)は通行できるが、一般車両は通行できないため、日帰り入浴などで立ち寄るには、徒歩でしか手段がないことから関東最後の秘境と呼ばれているそうですよ(笑)

手白澤温泉は宿泊しか入浴することができないが(日帰り入浴×)ここまで来たのだもん!他の三湯は絶対入ろうと心に誓ったのでした♪


今回最初に寄った名湯は

八丁の湯♨
P1090465_convert_20130913135556.jpg

日帰り入浴料¥500 

平日の午前ということもあり貸切り~♪
P1090471_convert_20130913135640.jpg
露天風呂から眺める滝はずっと見ていても飽きることのない最高のロケーションでした(幸せ♪)

P1090470_convert_20130913135625.jpg

今回は入らなかった宿泊用の男性内湯、なかなか風情がありシャンプー、石鹸が
完備されているのはここだけでした
P1090472_convert_20130913135807.jpg
1時間近く八丁の湯を堪能し、すっかり筋肉がゆるんでしまった気がしますが・・・(疲)

八丁の湯から→加仁湯(10分)を通り過ぎ次の目的地、日光澤温泉(さらに15分)へ

向かいましたが足取りが重い重い・・・



温泉と25分の歩きで早くもカラダぽっかぽか(暑)




次に辿り着いた秘湯旅館は、外観に歴史を一番感じた

日光澤温泉!!
P1090479_convert_20130913135751.jpg
↑うぁっ!!!足元にい、いぬっ!(驚)

日帰り入浴¥500
P1090480_convert_20130913135822.jpg

脱衣場は外にあり(照)宿泊のみ入浴できる内湯は風情は感じます
P1090487_convert_20130913155755.jpgP1090485_convert_20130913155811.jpg

脱衣場そばにあるなめらかな透明なお湯と一段下にある乳白色のお湯
P1090484_convert_20130913135841.jpg

どちらも大満足できるお湯を独り占めー♪

P1090486_convert_20130913135906.jpg
贅沢を言うようだが逆に人と全く会わないとちょっと寂しいくらいで人恋しい・・・




温泉にたっぷり浸かりお腹も空いてきたので河原で昼食とコーヒーブレイク♪
P1090492_convert_20130913140050.jpg



そして秘湯巡りの最後を締めくくるのは!名湯

加仁湯♪
P1090493_convert_20130913140109.jpg
日帰り入浴¥500

脱衣場は男、女とハッキリ区切られているので女性には安心でしょう

↓八丁の湯、日光澤温泉で入浴したお湯も混浴でしたが『混浴』の文字に
心躍るのはわたしだけでしょうか(笑)
P1090497_convert_20130913155854.jpg P1090494_convert_20130913155942.jpg
そしてテレビなどで目にしたことがある白濁の第二露天風呂

案の定だ~れもいなかったのでビールを飲みながら贅沢なひととき♪(第三露天風呂)
P1090502_convert_20130913140127.jpg
それでも人がいなすぎて寂しい(涙)

カップルや夫婦で入れる仕切られた風呂もいくつもありましたよ♪
P1090509_convert_20130913160022.jpg P1090495_convert_20130913160002.jpg
今回は男2人、カラダが触れながら入っても気持ち悪いので入浴しませんでしたけどね(笑)

夜はライトアップするらしいのできっと幻想的でしょうね♪
P1090507_convert_20130913140149.jpg


ぽっかぽかでお肌つるつるになったわたし達“温泉巡り組”は湯疲れで歩く気力も完全に失せましたが(あたり前だ~)眠気と重い脚を引きずりながら鬼怒沼組より20分ほど早く駐車場へ戻ってきました(疲)


帰り道、道のド真ん中に猿軍団が・・・
P1090519_convert_20130913140746.jpg
みやげものなどを襲う映像がアタマを過ったので決して車を降りませんでしたけどね(笑)


せっかく栃木に来たので佐野ICで佐野ラーメンを食べましたが、普通でしたねぇ・・・
P1090521_convert_20130913154014.jpg P1090520_convert_20130913153901.jpg


念願の奥鬼怒温泉の秘湯巡りができお天気にも恵まれ大満足のハイキングとなりました♪


最後に、わたしたち温泉組が秘湯を堪能しているころ4時間歩き辿り着いた鬼怒沼のようすです

0093_large_convert_20130913140604.jpg
0102_large_convert_20130913140627.jpg
0131_large_convert_20130913140642.jpg

初秋の青空と澄んだ池♪ 秘湯巡りも良かったが広大な湿原もすてがたい(笑)



~Fin~

奥鬼怒温泉郷~秋の軽ハイキングと秘湯巡り/前篇

09 12, 2013 | 奥鬼怒

2 Comments
2020年東京オリンピック開催が決定し日本中が歓喜に沸いた翌日(今回のこととは全く関係ありませんが・・・)

山仲間4人と奥鬼怒へ行ってきました♪



高校全日本がアメリカとの決勝戦の結果が気になって気になって・・・

予定より睡眠時間が短くなってしまいましたが(汗)2時半に起床し、

Tくんお迎えの車で3時15分、追浜を出発!(いつもラクしてすんません・・・)

0002_large_convert_20130911165359.jpg
山歩きに行かなきゃ絶対に起きることはなかろうこの時間帯・・・

東北道での朝焼け、日ノ出がと~ってもキレイ

“早起きは三文の徳”とはまさにこのこと♪

3_convert_20130911165445.jpg

途中、間欠泉があり噴水する様子をしばらく待ってたがタイミングがあわず(約20分毎)・・・

7時35分女夫淵温泉の向かい、市営駐車場に到着(無料)

ここのトイレは水洗で紙もありとってもキレイになので特に女性は助かるのではないでしょうか

4_convert_20130911165511.jpg

本当は昨年11月に来るはずだった奥鬼怒、その時は雨でやむなく中止となり

じつに10か月ぶりのリベンジ!

ず~っと奥鬼怒のことがアタマの隅に引っかかっていました(笑)

6_convert_20130911165542.jpg

そもそも女夫淵温泉から奥鬼怒湿原(往復約8時間)を目指すことでできた企画でしたが

道中の奥鬼怒温泉郷には魅力的な名湯がいくつもあり、湿原の魅力より温泉の魅力ほうが

大~きく上回ってしまったわたしとT男♪



途中から湿原を目指すアグレッシブ組と温泉巡りのまったり組

2手に分かれて行動することになったのです!!!


温泉好きのわたしは・・・もちろんまったり組(笑)
0007_large_convert_20130911165600.jpg

湿原組は往復8時間位かかるようだがまったり温泉組は4時間程度の軽ハイキング♪

祭りや暑さを言い訳に7、8月はちっーとも歩かなかったので今回のハイキングは

足ならしにはもってこいだ♪

8:00 めおとぶちばし
8_convert_20130911165618.jpg

奥鬼怒歩道へ向かうための階段

0014_large_convert_20130911165634.jpg

まったり温泉組にはここが一番の急勾配だったりして(笑)

15_convert_20130911165713.jpg

登り途中、親子猿を間近で目撃したがすばしっこさに撮ることができずざんね~ん・・・

っていうか凶暴ザルの被害も多々あることだし・・・襲われずよかったかも♪
0019_large_convert_20130911165730.jpg

本当はつり橋を渡るのだが、このあたりが震源の大きい地震が今年2月にあり

あちらこちらで被害があり、その影響でか工事中になってました・・・

20_convert_20130911165750.jpg
21_convert_20130911165804.jpg

鬼怒川の渓流沿いを迫力ある水の音を聞きながら歩けるので気持ち良いです

0024_large_convert_20130911165825.jpg
↑↑↑ わたしが立つ先は滝になってて見下ろすと足がすくみます(汗)

27_convert_20130911165904.jpg

前日の雨のおかげでしょうか!自然が作り上げた水のカーテン♪

28_convert_20130911165947.jpg
0030_large_convert_20130911170006.jpg
二つ岩橋と砥の岩橋を渡るとじきにコザ池の滝にたどり着きます
0031_large_convert_20130911170026.jpg

このあたりは鬼怒川や手白沢、コザ池沢が合流するためたくさんの橋が連続します

0032_large_convert_20130911170050.jpg

ウズラでしょうか

エサが欲しいのか近づいても逃げる気配が全然ありません

もちろんあげたりしませんが(笑)

44_convert_20130911170107.jpg

コザ池の滝
46_convert_20130911170123.jpg
思ってたより高さや迫力はありませんでしたがエメラルドブルーに

輝きとってもキレイな水でしたよ♪

50_convert_20130911170204.jpg

苔むした深緑色の森林はわたしに癒しを与えてくれました(照)

51_convert_20130911170222.jpg

9:45八丁の湯に到着~! 

こんな時間に温泉に入れるなんて、何てぜ・い・た・く~♪

52_convert_20130911170238.jpg

ここで鬼怒沼を目指すアグレッシブ組とはお別れ・・・

53.jpg

ここから湿原までさらに2時間以上かかる彼らは無事鬼怒沼まで辿り着き

無事帰ってこれるのでしょうか・・・


そしてここから温泉巡り(混浴)のわたしたちに素敵な出会いは待っているのでしょうか・・・(笑)




~後編へつづく~

フラペチーノって・・・

09 08, 2013 | 横須賀グルメ

4 Comments
買い物がてら汐入のスタバでまったりティータイム♪

ここのテラスからはもうすっかり有名になった横須賀軍港巡りの様子が良く見えます



相変わらず軍港巡りは平日にもかかわらず大盛況なようです

P1090175_convert_20130907133004.jpg


そんなスタバでコーヒーフラペチーノを5、6年ぶりにを飲みました♪

普段甘いコーヒーは飲まないのでフラペチーノの存在をすっかり忘れていましたが・・・

暑かったせいか、急に頭をよぎり久々に飲んでみたらその美味しさを再確認!!

あたりまえですがアイスコーヒーとは全く別物!!これからはちょくちょく飲もうかなと思います(笑)
P1090178_convert_20130907133042.jpg

明日からお店は連休でーす♪

暑さも少しづつですが日に日に和らぎ、涼しくなりつつあるので今夜からハイキングがてら

奥鬼怒方面に行ってこようと思ってます♪
P1090174_convert_20130907132942.jpg

暑さを言い訳に6月の八ヶ岳からすっかり歩くことをサボってたのでちょっと心配ですが・・・

無理のないよう大自然と奥鬼怒といえば温泉♪なのでどちらも満喫してきたいと思いま~す(笑)


サンマルク ~again♪

09 05, 2013 | 横浜グルメ

5 Comments

正月以来久しぶりに親戚一同が集まりました♪


実家で食事しようにも居間のエアコンが故障中・・・

まだまだ夜もエアコンなしでは暑いので、ピアノの生演奏と落ち着いた雰囲気、

そして何より焼きたてパンがすっかり気に入った母の要望で(笑)

先月に続きまたまたサンマルクへ行っちゃいましたー♪

P1080978_convert_20130831164441.jpg

今回はガッツリ飲んじゃいますよ~(笑)

P1080980_convert_20130831164458.jpg

右はオヤジが注文したメガ大ジョッキ!

左が中サイズなのでドデカさが伝われば幸いです(笑)

P1080984_convert_20130831165424.jpg

P1080985_convert_20130831164536.jpg

生演奏に酔いしれながらデザートもしっかりいただいちゃって大満腹&大満足でした(笑)

P1090179_convert_20130831164556.jpg

ひと通りいろんなパンを食べましたが何個食べても焼きたてはやっぱりサイコーでしたね~♪

辛いものを求め、たどり着いた店は・・・

09 01, 2013 | 横須賀グルメ

4 Comments
今日から9月ですねー♪


まだまだ暑い日が続き、な~んか辛いものが無性に食べたくなり

HOTなものを求めて汐入のアジアンキッチンサワディへ♪

P1090170_convert_20130831154052.jpg


普段はそんな辛いものは欲しくならないんだけどヤッパリ夏がそうさせるのか・・・


ランチメニューからトムヤムクンそばセット!!

P1090171_convert_20130831154031.jpg

生春巻き、ちまき、サラダ、デザート、ドリンクも付いて¥880

ボリュームもあってなかなかお得でした♪

P1090172_convert_20130831154140.jpg

もう一つはグリーンカレーセット!!!

こちらはやさしい味のフォー風そば、サラダ、デザート、ドリンク が付いて同じく¥880♪

P1090173_convert_20130831162602.jpg

からだじゅうから汗が吹き出ししばらく汗がひきませんでした(笑)

まだまだ残暑の厳しい9月、遅ればせながらタイ料理にハマりそうです♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。